赤ちゃんモデルにスカウトされた!表参道でテアトルアカデミーに声をかけられた

テアトルアカデミーにスカウトされた状況
スカウトされたのは表参道でした。40際〜50歳位の柔らかい印象の女性に声をかけられました。
母と子供が1歳ぐらいの時で、ちょこちょこ歩きまわるのが大好きな男の子だったので1人でいつも通り歩いていたら、『可愛い子ですね、女の子ですか?』っと話しかけられました。
スカウトされた場所は、東京の表参道の路上です。表参道ヒルズがある通りでした。
よく間違われるんですが男の子なんですよー。っと母が知らない人と話していたのが、テアトルアカデミーの方でした。
結構初めの段階でスカウトやってます、っと名刺頂いたて0歳児からうちの事務所いるので興味ありましたら連絡下さいと言われ2週間後に改めて連絡した流れです。
スカウトの方と話していたのは、15分程度でした。

 

スカウトからオーディションを受けるまでの流れ

スカウトされてすぐは、母はすごく乗り気で、昔から冗談で芸能人にさせたいね、っと言っていたので興味半分と疑いの気持ち半分って感じでした。
旦那さんは私に任せるって言ってたので、騙されてないかとかは携帯ですごく調べました。
サイトに登録のある事務所だし記念にと思い2週間後だったと思うんですが、連絡をさせていただきました。
その後オーディションが近々あるから来てくださいと言われて、母と息子と行きました。
内容はダンススタジオみたいに鏡張りの部屋に審査員の方々3?4人いらして、カメラが1台真ん中に置いてあり、カメラの後ろで私が息子の名前を呼んで下さいっというもので、人見知りするかカメラ向け泣かないかを見てるんだよっと終わってから他のオーディション来てた方に聞きました。
内容はそれぐらいだったので、こんなもんなのかとちょっと驚きましたが、うちは結果とか聞く前に入学?の書類をいただき帰りました。
テアトルアカデミーという名前と劇団コスモスという名前が書いてあって3未満はテアトルアカデミーの所属になるみたいです。
3歳以上から成人が劇団コスモスなんですかね…

 

いないないばぁオーディション体験談

テアトルアカデミーに所属して、最初にオーディション受けたのはいないないばぁです。NHKでのオーディションです。
結構な人数の方が来てました。100人ぐらい??
控え室みたいな場所にそのぐらいの人数で他の部屋にもいたかもしれませんが…
いないいないばぁは、確か1歳ぐらいから1歳半と制限がありオーディション受ける前に電話で確認されました。
内容は何名かでスタジオの中央に集まりお母さんと離れてても泣かないかとかを見るものでした。
他の子が泣いて泣く子とかも見てる感じでした。
グループごとに、こういったオーディションを繰り返し行ってる様子でした。
オーディションが終わるとすぐに帰る支度をさせられて、後日合否の連絡という流れです。
いないないばぁは年齢制限があるようで1回受けたら半年とかの契約になるので、オーディション落ちた子はもう一度オーディション受けることができません。
うちはいないないばぁ大好きだったので、合格出来なくて残念でした…。
オーディション受けるでも、毎回の交通も自腹だし受かっても体力的にも毎週決まった時間に来ないといけないのでそれを覚悟してオーディション受けるといいかもです。

 

テアトルアカデミーを辞めようと思ったキッカケ

実は、テアトルアカデミーは3歳になる時に辞めました。
3歳になるぐらいの時に劇団コスモスのパンフレットが送られて来て、そこに入学金15万とかいてあって授業料(年間レッスン代)も合わせたら30万ぐらいになると思いますが、そこまでしてやりたい気持ちがなかったのでやめることにしました。
辞める時に特に手続きも無く、連絡もこなくなりました。
赤ちゃんモデルの時はお金は一切かかってません。

 

赤ちゃんモデルになる方法